消費者金融会社一覧

MENU

申込みブラックとはどのような状態なのか?

消費者金融のカードローンを利用する場合には必ず審査を受けそれを通過する必要がありますが、その審査以前に申し込みの段階で審査を通過できない申し込みブラックという状態があります。この申し込みブラックになってしまう原因としては、

 

 

短期間の間に複数のカードローンなどに申し込みを行っていた場合に申し込みブラックの状態になってしまいます。


申込みブラックの評価とは?

何故、短期間の間に複数のカードローンに申し込むと問題となるのかと言えば、通常であれば複数のカードローンに対し短期間の間に申し込みを行うと言うことはまずありませんので、その行為は業者側から見れば明らかに異常な行動だといえます。その為、

 

 

  • 何故こんなに申し込みを行っているのか?
  • 貸し付けした場合に回収できなくなる恐れがあるのでは?

といった疑念を抱かれることになり申し込みの段階で審査対象外の烙印を押されてしまうわけです。カードローンの申し込みを行なった場合、その情報は必ず信用情報機関と呼ばれる機関に記録される事になっており消費者金融はその情報を元に審査を行うことになります。

申込みだけでも信用情報は記録される

申し込みを短期間の間に複数行っていた場合には、その記録が詳細に残っていることになりますので、必ず消費者金融には分かる仕組みとなっています。その為申し込みだけだから問題ないと安易に考え、短期間の間にカードローンへの申し込みを複数行うと

 

 

ほぼ間違いなく申し込みブラックになってしまうと考えておくべきです。


申し込みブラックにならないためにはカードローンの申し込みは複数行わないことや1社の申し込みをしてダメだった場合には期間を空けてから違う業者に申し込むといった利用方法であれば、申し込みブラックにならずに済むでしょう。ですが、

 

 

期間を空けたところで審査を通過できるとは限らないので再申込みしない対策を考えたほうがベストです。


既に申し込みブラックの状態になっている場合には最低でも半年〜1年程度の期間を置いて改めてカードローンに申し込みを行うことで申し込みブラックを解決できたかを確認できます。その際には利用するカード会社を絞って申し込みを行うようにしましょう。

消費者金融会社一覧簡単検索

当サイトおすすめ消費者金融会社一覧
土日祝日でも即日融資可能な金融業者一覧
家族に内緒で申込める金融業者一覧
専業主婦でも申込可能な金融業者一覧

消費者金融会社・銀行カードローン一覧からから目的のカードローンを絞り込み検索
特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関